何でも利用しようとして覚えておく

default1

カウンセラーに何が求められるかと聞かれると、

私はすかさずこう答える。

 

何でも情報を使えるようにしておくこと。

例えば、私は朝の情報番組は一通り観る。

というのは、その日のうち合わせ、

クライアントとの話、

スタッフとのミーティングなどの時に、

使うネタを探すためだ。

 

これらの朝の作業は、

その日一日のコミュニケーションを非常にスムーズにする。

 

だからこそ、このような

一見「本当に役に立つの?」といった

テレビなどからの情報も大切に収集しておく。

 

どんなものでも「利用してやろう」という

貪欲さがこの業界には求められる。

 

さらに情報は生き物だ。

毎日自分の頭の中をアップデートしておくことが、

いろんなコミュニケーションの場面で

有効に作用することを知っておいてほしい。

 

このようなカウンセラーになるために必要なことを

どう勉強をしたらよいかという

本学院の説明会を開催します。

 

詳しくは こちら で確認してくださいね。